おたすけハウス探訪

  • おたすけハウス探訪
  • おたすけハウス探訪

2013年5月12日カテゴリー:

伏見台小学校パパーズクラブの、「僕らのまちを探検しよう!おたすけハウス探訪」。
イベントの趣旨は、通学途中や遊んでる時に子供たちが何かのトラブルや事故に巻き込まれないようにと、困ったときの駆け込み寺「おたすけハウス探訪」をお願いしている企業様や商店様へ子どもたちと一緒に訪問して手作りの感謝状を手渡そうというもの。
集まったのは新1年生をもつ親子はじめ13名。

回ってみるものです。保護者の私たちの方がいろいろと気づかされることが沢山あり、感動しました。
登下校中にトイレを借りたり、暑い日はお茶を飲ませていただいたり、雨が降ったら雨宿りさせてもらったり、転んだらキズバンを貼ってもらったり。そして不審者から守ってもらったりと。
今まで「おたすけハウス」のステッカーを見ても特に気にもかけなかったけど。ちいきの絆というか、ちいきの人に子供たちが見守られてることを垣間見たようで、とても豊な気持ちになりました。